各種コースご案内

プロの世界で通用するハイレベルなコース

MusicPlan では、目的や目標、レベルに応じて各種コースが用意されています。
ギターと作曲、ピアノとヴォーカルなど、複数の専攻科を同時受講できる“ダブル・メジャー”制度もあり充実したカリキュラムを自由に選択することも可能です。

  • アコースティック・ギター

    アコースティック・ギター

    ストロークやアルペジオをスタート地点として、より高度なコードワークやヴォイシングを段階的に実習。


  • エレクトリック・ギター

    エレクトリック・ギター

    ギターによる自己表現力の習得を目標として、基礎となる技術や知識から、ギターテクニックを総合的に学びます。


  • ウッド・ベース

    ウッド・ベース

    基礎からアドリブにいたるまでの奏法、知識を体系的に学びます。


  • エレクトリック・ベース

    エレクトリック・ベース

    正確なリズムキープ、読譜力、運指、ピチカート等を身につける専攻実技、音楽理論などを、実践的に学びます。


  • ピアノ

    ピアノ

    指のトレーニングから、ジャズのアドリブへのアプローチとしてスケール、コードワーク、楽曲の理論的分析を学びます。


  • ポピュラーピアノ

    ポピュラーピアノ

    ピアノ演奏による自己表現力の修得と向上が目標。譜面を追いかけるのではなく、音楽的に表現する力を身につけます。


  • キーボード

    キーボード

    実践的な課題を通じ、コンピューターへのアプローチ、クリエイティブな表現力、音楽性の修得を目指します。


  • ボーカル

    ボーカル

    本格派ヴォーカリストとして音楽活動を続けるための基礎作りを目標に、1人ひとりの個性を大切に引き出します。


  • ドラムス

    ドラムス

    手足のコントロールとコンビネーションの完成。表現技法に関わる様々な奏法の理解と実践に重点を置きます。


  • パーカッション

    パーカッション

    楽器ごとの基本的な知識や奏法、多様なジャンルに応じた演奏の修得を目指しています。


  • サクソフォン

    サクソフォン

    基本的な音の出し方から、高度で個性的なアドリブを身につけるためのプログラムを展開。


  • バンド・アンサンブル

    バンド・アンサンブル

    本格派ヴォーカリストとして音楽活動を続けるための基礎作りを目標に、1人ひとりの個性を大切に引き出します。


  • 作曲

    作曲

    必須の知識となる音楽理論、作曲技法、アンサンブルによる実演などのメソッドを集約しました。


  • 編曲

    編曲

    アレンジの可能性を広げる「耳」の鍛錬をはじめ、楽曲として完成させるために必要な全てを提供します。


  • デジタルサウンド

    デジタルサウンド

    シーケンサーや各種音源を用いた打ち込み音楽の制作をバーチャル・ライブで検証していきます。


  • 音楽理論

    音楽理論

    音楽理論を勉強することは音楽をやっていく上での土台作りであり、必要不可欠なものです。


  • ボイストレーニング

    ボイストレーニング

    声を使うありとあらゆる方に、その基本とな る"声"をもっと魅力的に変えるトレーニング方法を教えます。


  • ボーカル

    イヤーリズムトレーニング

    本格派ヴォーカリストとして音楽活動を続けるための基礎作りを目標に、1人ひとりの個性を大切に引き出します。