デジタルサウンド

PCの操作から独自の音作りまで、自分を裏切らない基礎の力を習得

シーケンサーや各種音源を用いた打ち込み音楽の制作をバーチャル・ライブで検証していきます。時代をクリエイトできる音楽性の向上に重点を置き、最新のデジタルツールを駆使しながら、自由な表現を行うための基礎の力を身につけます。

デジタルサウンド作りのあらゆる疑問に回答

コンピュータを用いた音楽制作の最大の利点は「音声や制御信号の視覚化」と「時間軸上の制約からの解放」。これを駆使すれば、従来では理解が困難であったことも眼に見えるイメージとして容易につかむことができます。MusicPlanの授業では抽象的な言葉を用いません。音という形のないものを扱うからこそ、その過程において全ては明確に論理立てられ、説明されるべきと考えています。

デジタルサウンド デジタルサウンド

カリキュラムはこちら(PDF)

料金表

コース デジタルサウンドⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
料金

3ヶ月 10回 60,000円

入学金
受講科目数 1科目 25,000円 2科目以上 50,000円
設備費1科目
1ヶ月 2,500円  諸雑費 1科目/1ヶ月 1,000円
登録延長料
受講科目数:1科目 5,000円 2科目以上 10,000円
入学カウンセリング
「創造」「表現」15,000円 「基礎を固める」5,000円